2008年9月20日 星期六

Automatic





宇多田光

作詩:Utada Hikaru 作曲:Utada Hikaru

七回目のベルで受話器を取った君
名前を言わなくても声ですぐ分かってくれる

唇から自然とこぼれ落ちるメロディー
でも言葉を失った瞬間が 一番幸せ

嫌なことがあった日も
君に会うと全部フッ飛んじゃうよ
君に会えない my rainy days
声を聞けば自動的に sun will shine

It's automatic
側にいるだけで その目に見つめられるだけで
ドキドキ止まらない Noとは言えない
I just can't help

※It's automatic
抱きしめられると 君とParadiseにいるみたい
キラキラまぶしくて 目をつぶるとすぐ
I feel so good
It's automatic※

あいまいな態度がまだ不安にさせるから
こんなにほれてることは もう少し秘密にしておくよ

やさしさがつらかった日も
いつも本当のことを言ってくれた
ひとりじゃ泣けない rainy days
指輪をさわれば ほらね sun will shine

It's automatic
側にいるだけで 体中が熱くなってくる
ハラハラ隠せない 息さえ出来ない
I just can't help

It's automatic
アクセスしてみると 映るcomputer screenの中
チカチカしてる文字 手をあててみると
I feel so warm

It's automatic
側にいるだけで 愛しいなんて思わない
ただ必要なだけ 淋しいからじゃない
I just need you

(※くり返し)
張貼留言